天然石情報 相性

ムーンストーンと相性の良い石

投稿日:

相性の良い石同士を組み合わせると、天然石のパワーストーンとしての効果を高めるといわれています。

ムーンストーンが持つ意味には、健康や長寿、癒しやインスピレーションをもたらすといったものがあります。

このムーンストーンと相性の良いものとしては、アクアマリンがあげられます。

アクアマリン

ムーンストーンとアクアマリンはそれぞれ月と水、どちらも女性性を象徴しており、清らかさと優しさを持つため、感受性に強く働きかけてくれます。

そのため、より相手の気持ちを察することができ、カップルに幸運とサポートをもたらしてくれる効果があるとされています。

また、アクアマリンが海のお守りでもあり、ムーンストーンにも旅の安全効果があることから、船旅をはじめ旅全般の安全を守ってくれるでしょう。

アクアマリン商品一覧




サンストーン

ムーンストーンと相性の良い石としては、サンストーンもあります。サンストーンは、自信や自己肯定感、安心感などの意味を持っています。月と太陽という組み合わせは陰陽関係にもなり、バランスのとれたエネルギーを与えてくれます。

月の静かな光と対照的な明るい光が太陽で、サンストーンはこのキラキラしたまばゆさが特徴となり、その名がつけられました。

この2つの石を組み合わせることで、心身のバランスを整える効果がもたらされ、身体の調子を高めたり、疲労回復を助けるともいわれています。

サンストーン商品一覧




ラブラドライト

ラブラドライトという石も、ムーンストーンと相性の良いことで知られています。

ラブラドライトは宇宙的な光と叡智、霊性を高めるなどの意味を持ちます。そしてどちらも神秘的な光を放っている石でもあり、意識の深いレベルでの癒し効果をもたらしてくれます。

この2つを組み合わせることで、興奮など過剰に高ぶったエネルギーを鎮静するはたらきが高まります。

働き過ぎや頑張りすぎて疲れがちな現代人に、心地よいリラックス効果と共に心身のバランス回復を促してくれるでしょう。

また、落ち着いて瞑想する際のサポートもしてくれる組み合わせにもなります。

ラブラドライト商品一覧

※相性が悪い石について

パワーストーン同士の相性で、マイナスに働く組み合わせはほとんどありません。相性の悪い石とは、石と石の組み合わせよりも、持ち主との相性が重要になります。

ただし、強い効果がある石の場合は他の石の効果を消してしまうことがあるので、効果の強い石は単体で使用した方が良いでしょう。

このサイトについて




このサイトについて




-天然石情報, 相性

Copyright© パワーストーン 天然石通販 LuLu House(ルルハウス) , 2018 All Rights Reserved.