天然石情報 色別

「オレンジ」のパワーストーン

投稿日:

オレンジは元気を与えて、楽しい気分にさせてくれる色です。
食欲を促進させる色としても有名なので、飲食店や商品のパッケージにはオレンジや赤といった暖色系が多く使われています。

赤に比べると少し柔らかい色なので、積極性や情熱さも抑えられ、親しみやすくはつらつとした印象を与えてくれます。

本記事では「オレンジ」のパワーストーン種類・特徴・効果とおすすめの商品を紹介します。



サンストーン

「日長石」または「太陽石」とも呼ばれるサンストーン。

無色から黄色、赤、褐色まで暖色系の輝きを放ちます。古代ギリシアでは太陽神の形代として崇められていました。

 

特徴

混入物の成分によってさまざまな色のものがありますが、いずれにおいても、混入物が光を反射してキラキラと輝く「アベンチュリン効果」が美しいものを選ぶようにしましょう。

圧迫に弱いので取扱いや保管には注意が必要です。

意味・効果

持つ人にチャンスと勝利をもたらすといわれています。

詳しくは「パワーストーン辞典-サンストーン」を参照してください。

 

商品一覧

サンストーン商品一覧

 

カーネリアン

カルセドニーの仲間で和名を「紅玉髄」と呼びます。

縞目のない無地の半透明の赤色アゲートをいいます。

メソポタミアや古代エジプトの遺跡からも発見されており、古くから信仰の対象とされていたことがうかがえます。

特徴

一般に、産出されるときは色が薄く、加熱すると鉄分が酸化して濃い色になります。

インド産のものが品質がよいとされています。色が美しく、内側のひびや内包物が少ないものを選びましょう。

変色の恐れがあるので高温や紫外線には注意が必要です。

意味・効果

積極性を高め、勇気や行動力を与えてくれます。

詳しくは「パワーストーン辞典-カーネリアン」を参照してください。

 

商品一覧



カーネリアン商品一覧

 

サードオニキス

和名では「赤縞瑪瑙」と呼ばれています。
赤褐色のサードと白い縞目模様のあるオニキスが合わさったもので、
どちらもアゲート(瑪瑙)の一種です。サードは「赤」、オニキスは、「爪」という意味をもちます。

特徴

赤の縞模様が特徴的なサードオニキスですが、カーネリアンと色合いが似ており鉱物はほぼ同じです。
また、カルセドニーとアゲートもよく似ている鉱物ですが、均一に色が出ているのが
「カーネリアン」で縞模様が出ているのが「サードオニキス」です。

変色の恐れがあるので長時間日光にさらさないようにしましょう。

意味・効果

幸せな結婚、夫婦の幸福をもたらすとされています。

詳しくは「パワーストーン辞典-サードオニキス」を参照してください。

 

商品一覧

サードオニキス商品一覧

 

このサイトについて




このサイトについて




-天然石情報, 色別

Copyright© パワーストーン 天然石通販 LuLu House(ルルハウス) , 2018 All Rights Reserved.