天然石情報 選び方

シトリンの選び方(ポイントは品質と特徴のバランスで予算を抑える)

更新日:

シトリンとは

クォーツ(石英)のグループに属する天然石で、無色透明を水晶、紫色をアメジスト、黄色をシトリンと呼びます。和名は”黄水晶”といいます。

黄色や金色に輝くシトリンは、商売繁盛や富をもたらす、金運アップ効果がある石として人気があります。

写真:一般的なシトリン




 

効果

金運アップ、幸運アイテムとして有名なシトリンですが、他にもいろいろな効果があります。

シトリンの効果についての詳しい説明は「シトリンの意味・効果」を参照してください。

 

特徴

天然石であるシトリンは独特の模様や特徴を持つものがあります。

黄水晶と言われるだけあり、石の色は黄色です。

明るい黄色から、茶色がかった暗い黄色まで、石ごとにいろんな色を持ちます。

色の濃さ/薄さ、明るさ/暗さに品質差はありません。

インクルージョン

インクルージョンとは石の中の内包物のことです。内包物といっても、不純物が入っているわけではなく、内部のヒビ割れが内包しているように見えます。

光や太陽にかざしたシトリンがキラキラと輝くのは、このインクルージョンのおかげです。インクルージョンがシトリンの美しさをアップさせるといっても過言ではありません。

 

写真:インクルージョン入り

 

虹(レインボー)

石の中に虹のような色彩が浮かび上がる石があります。レインボー入りシトリンと呼ばれます。

レインボーは光り輝く虹によりマイナスエネルギーを中和する効果があります。悪い気を退け、自身の活力を守ります。

レインボーが入る石としては水晶とシトリンです。

 

写真:レインボー入りシトリン




 選び方の重要ポイントは品質と形

一つとして同じものが存在しない、産地や品質によって、価格が随分と違いますので、ここではシトリンを選ぶポイントを説明します。

初心者でも適切な価格で良い品を見つけることを主眼に説明しています。

産地

産地としては、ブラジル、中国、ベトナム、アメリカ、スペイン、ロシアなどがあります。最大の産出国はブラジルで、パワーストーンの店で売っているシトリンの大半はブラジル産シトリンです。

ブラジル産シトリンを選べば、間違いないでしょう。

なお、レモンクォーツと呼ばれる石は、中国産のシトリンのことを指します。ブラジル産のシトリンに比べて、淡い黄色の石です。

品質

品質はインクルージョンが入っている割合で決まります。シトリンの特徴としてインクルージョンが入っていると説明しましたが、品質面ではインクルージョンは少ない方が高品質(価格が高い)とされます。

インクルージョンが少ないということは、透明度が高いということです。天然石は一般的に透明度が高いほど、価値が高いです。

写真:インクルージョンが少ないシトリン




写真:インクルージョンが多いシトリン

大きさ

原石系シトリンの仕入れは量り売りです。大きいサイズ(重い)ほど、仕入れ値も高くなります。

単純にサイズが大きいほど、価格は高くなります。

 

シトリンはバングルやペンダントのようなアクセサリーとして使えるものから、置物として飾る丸玉・ポイントまであります。

身に着けて持ち歩きたい人はバングルやペンダントがおすすめです。

丸玉、ポイント、ダブルポイント型のシトリンはシトリンの持つ効果に合わせて、形による相乗効果もありますので、置物として飾ることもおすすめです。

丸玉

球体の石は無限の広がりと完全性を表し、パワーを全方向にまんべんなく出しています。占いで使われるときのように、何か知りたいことがあったら、心と思考をしずめて石に波長を合わせて聞いてみるとよいでしょう。ひらめくような答えが得られるかもしれません。浄化力もあるので、部屋に置いておくとやすらぎのエネルギーで満たされるでしょう。

写真:シトリン丸玉

ポイント型

ポイントはその形から、パワーストーンの力を最も高めるとされています。パワーストーンのポイントには発展と拡張のパワーがあり、先端の尖った部分からエネルギーを発しています。握って瞑想したり、対象物に向けてエネルギーを入れることもできます。

また、ポイント型天然石は先端の尖っているポイントからエネルギーを出す事によって、その場や物等のマイナスエネルギーを跳ね返し、浄化する作用があると言われています。

写真:シトリンポイント

ダブルポイント型

ダブルポイント型の天然石は理想を実現するパワーをもたらしてくれたり、悪夢を見るのを防いだり、内的自己と外的自己の調和を促します。

また、コミュニケーション能力向上・意思疎通の効果があり、意志の通じない相手や自分の意志を伝えたい人、思いを届けてくれるでしょう。恋人や友人に心を通じさせたいと思う人のサポートとなるがのがダブルポイント型(ダブルターミネイテッド)の天然石です。

写真:シトリンダブルポイント

予算を抑えるポイント

予算を抑えたいときには品質へのこだわりをなくすことです。

インクルージョンが少ないものほど、価値の高い石なのですが、シトリンはインクルージョンが入っていることで、キレイに輝きます。インクルージョンが少なく透明感のあるシトリンもよいですが、インクルージョンが多いシトリンもきらきらしてきれいです。

また、丸玉、ポイント、ダブルポイントは大きさ(重さ)と価格が正比例しますので、小さい(軽い)ものを選べば、お安い買い物ができます。

 

商品一覧

シトリン選び方ページは「天然石 パワーストーン LuLu House」が運営しております。

原石系シトリンを多数取り揃えており、すべて一点物販売していますので、自分の気に入ったものをお選びいただけます。

シトリンバングル

 

シトリンポイント・ダブルポイント商品一覧

 

シトリン丸玉商品一覧

 

シトリンペンダント・ネックレス商品一覧

 

シトリンさざれ石

 

このサイトについて




このサイトについて




-天然石情報, 選び方

Copyright© パワーストーン 天然石通販 LuLu House(ルルハウス) , 2018 All Rights Reserved.