天然石情報 選び方

ルビーインゾイサイトの選び方(ポイントは配色のバランス)

投稿日:

ルビーインゾイサイトとは

ゾイサイト「ゆうれん石」にはいくつかの変種がありますが、なかでも有名なのは、青色をした透明石のブルー・ゾイサイトです。宝石名はタンザナイトといいます。

ゾイサイトの緑色不透明な塊状のものをアニョライトといい、よくルビーの結晶を含むことから、これをルビーインゾイサイトと呼んでいます。

ルビーインゾイサイトはゾイサイトとルビーが共生した石で、その両方の効果を合わせ持つパワーストーンです。

アジアの各国で昔から儀式と治療の両面に使用していました。心肺の機能を活発にし、身体に不足しているエネルギーを補給する力があるとされてきました。

 

写真:代表的なルビーインゾイサイトペンダント

 

鉱石情報

ゾイサイト「ゆうれん石」より

 

色:灰色、ピンク色、緑褐色、緑色、青色、紫色

条痕色:無色

モース硬度:6~7

比重:3.10~3.45

劈開:完全

断口:不平坦状から貝殻状

結晶系:斜方晶系(アニョライト)、柱状結晶、塊状

化学組成:カルシウムとアルミニウムの珪酸塩Ca2Al3(SiO4)3(OH)

透明性:透明から不透明

光沢:ガラス光沢(アニョライトはなし)

屈折率:1.69~1.70

複屈折:0.009

分散度:0.021

多色性:青色石…強い三色性、青色;紫色;灰緑色

蛍光:なし

インクルージョン:青色石…液体、チューブ、結晶、液膜

産地:タンザニア、ノルウェー、ジンバブエ、アメリカ、オーストラリア、日本

カット:ステップ、ミックス、カボション、カメオ



効果

情熱が沸き上がり、幸せな恋愛に導いてくれます。

不屈の精神を養い、困難を乗り越えるサポートをしてくれます。

詳しい意味・効果については「パワーストーン辞典-ルビーインゾイサイト」を参照してください。

 

 

特徴

なんといっても緑色、赤色、ときに黒色も混じるその神秘的な色合いが最大の特徴でしょう。

平均的な硬度がありますが、汗や水分にやや弱いですので、アクセサリー使用後は布でふくなどのお手入れをしましょう。

 

 

選び方のポイント

天然石は一つ一つ違う模様や形をしていて、選ぶときに悩んでしまいます。
ここでは、天然石ショップ店長だからこそ分かる、おすすめの選び方をお教えします。



産地

タンザニア産のものが有名です。

 

品質

緑色と赤色の配色が見事に二分されたものが人気があり高値です。

しかし天然で混ざり合って作られた配色なので、緑色が多いほうがいいか、赤色が多いほうがいいかは正直好み次第です。

傷のない艶のあるものが良質です。

 

 

値段

配色バランスが良いもの、また赤色が多いものが高値の傾向にあります。

 

お得な選び方

ひと粒の石を使用したペンダントなどは、配色バランスが命ともいえるでしょう。

緑と赤のどちらが多いほうがいいかは好み次第ですが、緑色や黒色が多めに混ざっている石はやや手ごろな価格で見つかることがあります。

 

写真:中央で緑色と赤色がバランスよく二分されたルビーインゾイサイトペンダント

 

写真:赤色が多めのルビーインゾイサイトペンダント

 

写真:緑色が多めのルビーインゾイサイトペンダント

 

配色のバランスで迷ったときは、緑が多めのビーズ、赤が多めのビーズのどちらも組み合わせたブレスレットがおすすめです。天然の配色のすべてを楽しむことができ、飽きの来ないアクセサリーです。

 

写真:天然の配色が美しいルビーインゾイサイトブレスレット

 

商品一覧

本ルビーインゾイサイト選び方ページは「天然石パワーストーンLuLuHouse」が運営しております。
ルビーインゾイサイトも品揃え豊富ですので、是非ともご来店ください。

アイテム別商品一覧

 

ルビーインゾイサイトブレスレット商品一覧

 

ルビーインゾイサイトペンダント・ネックレス商品一覧

このサイトについて




このサイトについて




-天然石情報, 選び方

Copyright© パワーストーン 天然石通販 LuLu House(ルルハウス) , 2019 All Rights Reserved.