天然石情報 色別

「黄色」のパワーストーン

更新日:

黄色は暖色系のなかでも特に明るく感じられる色で、光や太陽のイメージが浮かびます。

明るく楽しい気分にさせてくれるので、コミュニケーションも円滑になります。自信や元気がないときに黄色のアイテムを身につける人も多いようです。

本記事では「黄色」のパワーストーン種類・特徴・効果とおすすめの商品を紹介します。



シトリン

和名を「黄水晶」といい、クリスタルのグループです。

商売繁盛、富を運ぶ幸運の石として古くから大切にされてきました。

特徴

黄色は中に含まれた鉄分の作用によるものです。

黒みのない、純粋な色のものが良品です。市場に出回っているものの多くは加熱により色を変化させているため、強い光や熱は色あせの原因となります。

 

意味・効果

商売繁盛、富をもたらすとされています。自信と希望を与え、意欲を高めてくれます。

詳しくは「パワーストーン辞典-シトリン」を参照してください。

 

商品一覧

シトリン商品一覧

 

アメトリン

アメトリンにシトリンが入ったものをアメトリンといいます。

紫色のアメジストの中にシトリンの黄色が入り込み、その美しい輝きは人々を魅了します。

特徴

品質を決めるポイントは、色の濃さと透明度の高さ、色むらのなさです。
照明の弱いところでも紫とわかる程度のものが最も価値が高いとされています。

熱や光によって退色する恐れがあるので保管方法には注意が必要です。

意味・効果

ストレスや緊張をほぐし、潜在能力を引き出すといわれています。

詳しくは「パワーストーン辞典-アメトリン」を参照してください。



商品一覧

アメトリン商品一覧

 

タイガーアイ

濃い茶色と黄金色のストライプをなす石で、この黄金色はクロシドライトという鉱物に石英がしみこみ酸化することで生じます。

酸化する前の青灰色のものはホークアイ、熱処理して赤褐色になったものはレッドタイガーアイと呼ばれます。

特徴

黄褐色の縞目模様が美しく、キャッツアイ効果のはっきりしたものが高品質といわれています。

塩の成分で変色してしまうことがあるので、汗に注意し、使用後にはお手入れをするとよいでしょう。

意味・効果

洞察力や決断力を養い成功へと導きます。仕事運、金運アップにも効果的とされます。

詳しくは「パワーストーン辞典-タイガーアイ」を参照してください。

 

商品一覧

タイガーアイ商品一覧

 

このサイトについて




このサイトについて




-天然石情報, 色別

Copyright© パワーストーン 天然石通販 LuLu House(ルルハウス) , 2018 All Rights Reserved.