天然石情報 組み合わせ

石の特性・色彩を意識した効果的なパワーストーン組み合わせ方法

投稿日:

石の特性でパワーを高め合う組み合わせ

石にはたくさんの種類があり、それぞれを組み合わせることで、多様なパワーを発揮します。組み合わせ方は無限にありますが、ビギナーさんにもおすすめの組み合わせは、同じファミリーの石を選ぶという方法です。

クリスタルやトルマリン、カルサイトなどは、仲間の多いストーンです。質感が近いのでアクセサリーとしても組み合わせやすいうえ、豊富な色のバリエーションにより、自分好みの取り合わせが可能です。




また、石の硬さに大きな開きがないため、お互いに傷つけ合うことがありません。二つの石のお手入れ方法が同じだと、アクセサリーの形状になっていてもこまめに浄化することができ、パワーが保てます。

同じファミリーの石の例

・水晶系

クリスタル、ハーキマーダイヤモンド、シトリン、スモーキークォーツ

・フローライト系

ヴァイオレットフローライト、グリーンフローライト、イエローフローライト

・トルマリン系

グリーントルマリン、ピンクトルマリン、ブラックトルマリン、ウォーターメロントルマリン

 

パワーストーンアクセサリーの注意点

大切な石を長く身につけるためには、いくつか注意が必要な点があります。せっかく思いを込めて選んだのに、いざ使ってみると残念なことになってしまわないように、事前にチェックをしておきましょう。

組み合わせる石の硬さは、注意を払いたいポイントのひとつ。初心者は、ある程度硬さのある石どうしを組み合わせるのがベターです。また、見落としがちではありますが、人工の石や人工加工をほどこした石も多くあります。

中には色落ちするものや、その石本来の強度をもたないものもあるので、購入の際に十分注意しましょう。

 

ブレスレット作成時に注意すること

ビーズを数珠状に並べるときには、互いの石の硬さに注意しましょう。石どうしが擦れ合いやすいデザインだと、硬い石がもろい石を傷つけてしまいます。

直接肌に触れるアクセサリーは、こまめにお手入れをしましょう。また、人工染色をしている石もありますので、色落ちには十分注意してください。

アクセサリーを購入時の注意点

既製品を購入する際にも、人工石や着色の有無によっては取扱いが変わってくるので注意を払いましょう。石の硬さのバランスなどはある程度考えられているので、さほど神経質になる必要はありません。自分がどのようにして用いるのか、どの点に気をつけて扱うべきか、きちんと把握しておくことが大切です。

 

石の組み合わせは自分の気持ちが大事

強い願いを込めた石や、「この石が欲しい」と直感で購入したパワーストーン。単体で用いるのもいいですが、他の石と組み合わせてアクセサリーにするのがおすすめ。ご利益を期待している石をメインとして、自分だけのアイテムをデザインしましょう。メインの石の力をサポートする石を組み合わせて、思いを込めて作ります。




強い願いを込めて中央に配置

一番メインにしたい石を中央に配置して際立たせましょう。メインの石の力を引き出す石を、対極に置きます。二種類の石だけでもいいですが、間に好みの石や、石の力を強化するクリスタルなどを連ねるのも効果的。ネックレスやストラップが作りやすいアイテムです。

穴のあいていない石は、無造作にワイヤーを巻き付け、ペンダントヘッドにしても新鮮です。組み合わせも簡単で、オリジナリティー溢れるアクセサリーに。

バランスよく等間隔に

メインの石を等間隔に配置したデザインは、初めて作る人でも簡単。シンプルに二つの石で作ると、石選びも苦労しません。メインの石をサポートする石や、好みの色合いのものをチョイスしましょう。

願いを成就させるために

目的意識をハッキリともつ

願いを成就させるために、目的意識をしっかり持ちましょう。たくさんの目標があっても、どれを主軸としたいのかがわかっていないと、結局どれも達成できないもの。

石を組み合わせて複数選ぶのが難しい場合は、まずひとつ石を選びましょう。目的意識がハッキリし、その石を見る度に向上心が湧き上がります。

石選びのプロセスを大事にする

石を手に入れさえすれば願いがかなうのではありません。アクセサリーであれば、石を選び、作って、身に着けるという一連の行為そのものが重要です。

自分のために、あるいはプレゼントする大切な人のために、プロセスを大事にして強い気持ちを込めます。そうして完成したものは、手にしたときに大きな喜びと幸運をもたらすことでしょう。

 

ストーンアクセサリーを身につける

パワーストーンをつける場所や、アイテムのもつ意味を理解して、あなたに合ったコーディネートを楽しみましょう。

・ネックレス
癒されたいときはシャツの下などに、愛を引き寄せたいときは、周りから見える位置につけて。肌に直接つけると、エネルギーがアップ。

・イヤリング、ピアス
他人から目にとまりやすいアイテム。異性を惹きつけたいときや出会いを期待しているときなど、あなたを魅力的に彩ります。

・ブレスレット
受動性をつかさどる左手につけると、内へとパワーが取り込めます。自身から外へとパワーを発揮したい場合には、能動性をつかさどる右手につけて。

・携帯ストラップ
携帯は、仕事や恋愛に欠かすことのできないツール。主にどんなことに使うか考えて、その目的をサポートする石を添えて。

 

色彩による組み合わせ方法

 

好きな色を選ぶ

石のカラーは、好みのものを選ぶのが一番です。好きな色やお気に入りの香りに包まれると、心が安らぐもの。パワーストーンも、インスピレーションを信じてあなたのセンスで選びましょう。

二つの石を組み合わせる場合、好きな色どうしを合わせたり、同じ意味合いをもった石をセットにしたりするといいでしょう。同系色や、補色を合わせると失敗がありません。




意味・効果別 色の組み合わせ例

直感力アップ

・白+紫(藍色)

直感力や創造性を高めたいときには、この色の組み合わせがおすすめです。[例]クリスタルとアイオライトはインスピレーションをもたらします。

愛情力アップ

・白+ピンク

白は、パールが効果的です。[例]パールとピンクトルマリンを合わせると愛の願いに効果があります。

・ピンク+ピンク

[例]ロードクロサイトとローズクオーツは、愛で心を満たします。

恋愛運アップ

・ピンク+赤

やさしいピンクと情熱的な赤が、恋愛成就へと導きます。[例]ピンクオパールとコーラルで、愛のパワーをアップ。

ビジネス運アップ

・緑+オレンジ

[例]オレンジカルサイトとグリーントルマリンは、発想力UP!

・黄色+オレンジ

・緑+黄色

集中力アップ

・白+黒

シックな色合いは男性にも受け入れられそう。[例]オニキスとクリスタルの組み合わせは、精神力を高めます。

コミュニケーション力アップ

・水色+緑

爽やかな組み合わせ。[例]ブルートパーズとグリーン・ガーネットは面接のお守りにもおすすめ。

上級者向け 組み合わせパターン

恋愛運を求めている場合、恋愛に効くピンクや赤系の石の中に、あえて青や緑の石を一つ入れます。人間は、欠点があって完璧ではないところに惹かれるもの。持ち主の世界観を広げるために、異なった要素を取り入れ、隙間を作っておくという上級テクニックです。仕事で大きな変化を求めているときにも、「未知数のもの」を象徴する異種的存在の石を一つ混ぜ込みます。期待している、思いがけないチャンスを呼び込むことでしょう。

このサイトについて




このサイトについて




-天然石情報, 組み合わせ

Copyright© パワーストーン 天然石通販 LuLu House(ルルハウス) , 2018 All Rights Reserved.