天然石情報 浄化 選び方

水晶クラスターの選び方(ポイントは産地、品質、大きさ)

更新日:

水晶クラスターとは

クォーツ(石英)の中で、無色透明なものを指します。ロッククリスタルやクリスタルクラスターとも呼ばれます。

クォーツは地殻に産する最もポピュラーな宝石鉱物の一つで、中でも水晶クラスターは世界中に広く分布しています。

形状としては短結晶が集まって、群晶を形成している原石です。

アルプスの氷河で発見されたため、かつては氷の化石と思われていました。ギリシャ語で氷を意味する"Krustalos"が語源で、クリスタルという名前になりました。

水晶クラスター



写真:代表的な水晶クラスター

 

効果

幸せをもたらす天然石の基本・自己成長の象徴。他の石の効果を引き出す、万能の石。すべてを浄化し、幸運を招く。潜在能力を呼び起こす。など、パワーストーンの王様と呼ばれるほど、様々な効果があります。

詳細は「パワーストーン辞典-水晶意味効果」を参照してください。

 

特徴

水晶結晶の中には独特の模様や特徴を持つものがあります。特徴・模様に様々な意味合いを持ち合わせています。

虹(レインボー)

稀に水晶の中に虹のような色彩が入り込んでいるものがあります。この虹の入り込んが水晶をレインボー水晶と呼びます。

レインボー水晶は光り輝く虹によりマイナスエネルギーを中和する効果があります。悪い気を退け、自身の活力を守ります。

水晶レインボー

写真:レインボー水晶

ファントム

ファントムとは幻影のことであり、結晶の中に山の形をした幻影が入り込んだ水晶のことを言います。山入り水晶とも呼ばれます。

水晶の結晶が一時的に成長を止めた痕跡で、他の鉱物が降り積もった後に、再び成長すると山型のファントムが残ります。

一度成長を止めたが、再度成長を始めたことから「再生を促す石」と言われています。

ファントム水晶

写真:ファントム水晶

 

浄化方法

水晶クラスターは浄化作用の高い石で、様々なものの浄化効果があります。

本項目ではお部屋やブレスレットなど、水晶クラスターを使った浄化方法を説明します。

また、水晶クラスター自体のリセット方法も紹介します。

部屋の浄化

ロッククリスタルの効果的な活用方法は、部屋やオフィスなどの空間の浄化です。邪気を払い、空間を洗い清める作用は、感受性の高くない人にでも、わかりやすいエネルギーです。

部屋の四隅に置くことで、部屋全体の気を清浄できます。良い気は、ふわふわと部屋の中を漂い、壁に当たると中央に折り返してきます。自然に部屋の中央に良い気が集まっていきます。

また、邪気が入ってきやすい玄関に置くことも効果的です。

 

ブレスレット浄化

ポピュラーな水晶クラスター使用例として、ブレスレットの浄化があります。ブレスレットの浄化方法で一番強力なのが、水晶クラスターの上に載せる方法です。

水晶クラスターの光を吸収し拡散させる働き、ブレスレットの輝きとパワーをアップさせるでしょう。

大きなクラスターの上にゆったりと乗せることが効果的ですが、小さなクラスターでもブレスレットの浄化は行えます。

 

水晶クラスターのリセット方法

水晶クラスターのよさは、比較的丈夫で変質しにくく、自浄作用が強いことです。

そのため、ほとんど浄化の必要はありませんが、必要な場合は、流水と日光浴による浄化で十分にパワーが回復します。

流水や日光浴の詳しい浄化方法は下記を参照してください。

パワーストーン・天然石浄化方法

 

 選び方のポイントは産地×品質×大きさ=予算

一つとして同じものが存在しない、産地や品質によって、価格が随分と違いますので、ここでは水晶クラスターを選ぶポイントを説明します。

産地

主な産地として、アーカンソー産、ヒマラヤ産、ブラジル産、チベット産(カイラス)、中国産(四川省、広西省)があります。

アメリカのアーカンソー産は透明度の高いクラスターが産出されることで有名です。ヒマラヤ産も品質の高い水晶クラスターが多いです。

ブラジル産は産出量が多く、立派な水晶クラスターが多い、中国産も産出量が多く、ポイントが群生した繊細な水晶クラスターが多いです。

なお、日本でも長野県や山梨県で水晶クラスターが取れます。しかし、産出量が少ないので店舗売りされることは稀です。

 

品質

透明度の高いクラスターが品質高いクラスターです。

水晶クラスター

写真:透明度の高いクラスター

形状は好みの部分もありますが、ポイントが剣状に群生しているものが価値の高いものとなります。

水晶クラスター

写真:群生クラスター

 

大きさ

水晶クラスターの仕入れは量り売りです。大きいサイズのクラスターほど、仕入れ値も高くなります。

単純にサイズが大きいほど、価格が高いです。

 

予算を抑えるポイント

高いものでは何百万にもなりますが、購入予算は限られていると思います。

予算を抑えるポイントとしては、”産地にこだわらない”ことです。

最高品質のクラスターがほしければ、アーカンソー産のクラスターが一番ですが、アーカンソー産は産出量が少ないので平均価格は他産地のクラスターより高めです。(同品質のブラジル産やヒマラヤ産よりも高い。)

品質の高さとリーズナブルな価格を考えるとブラジル産、ヒマラヤ産がおすすめです。

ブラジルは世界一の水晶産出国で、品質の良いものでも価格がリーズナブルな価格。ヒマラヤ産はブラジル産より少し高いですが、小ぶりのものを選べば、予算も抑えることができます。

 

商品一覧

本水晶クラスター説明ページは「天然石 パワーストーン LuLu House」が運営しております。

楽天市場にて水晶クラスター取り扱い量No.1のLuLu Houseの水晶クラスターをご覧ください。

小さいサイズの水晶クラスター

お求めやすいコンパクトサイズの水晶クラスター

大きいサイズ水晶クラスター

存在感抜群!大きいサイズの水晶クラスター

 

また、浄化用水晶さざれもございますので、ご覧になってください。

水晶さざれ

その他天然石クラスター

クォーツ(石英)の中で無色透明なものが水晶クラスターであり、クラスターを形成するクォーツの仲間を紹介します。

透明結晶石では、紫色のアメジスト クラスターや緑色のグリーンフローライト クラスターがあります。不透明な結晶石では、モリオン クラスターがあります。

水晶クラスターと同じく、お部屋の浄化、ブレスレットの浄化の効果があります。

アメジストクラスター

アメジスト クラスター商品一覧

 

グリーンフローライト クラスター商品一覧

 

モリオンクラスター

モリオン クラスター商品一覧

このサイトについて




このサイトについて




-天然石情報, 浄化, 選び方

Copyright© パワーストーン 天然石通販 LuLu House(ルルハウス) , 2018 All Rights Reserved.