天然石情報 色別

「茶色」のパワーストーン

投稿日:

木や土、大地といった自然を感じさせる茶色は、温もりや居心地の良さといった安心感を与えてくれます。
空間の中に馴染みやすく調和してくれるので、インテリアや雑貨にもよく用いられます。

緊張を緩和し、ほっとする温もりを感じさせてくれます。ファッションに取り入れると、堅実さや信頼感といった印象を与えます。

本記事では「茶色」のパワーストーン種類・特徴・効果とおすすめの商品を紹介します。



天眼石

天眼石は瑪瑙(アゲート)の一種で縞模様のあるものをいいます。
その縞模様が稀に年輪状になり、眼のように見えるものがあります。

チベットでは「天から降ってきた神の眼」ということから天眼石という名前がつきました。

 

特徴

縞模様のあいだにクラックが入りやすいので取扱いには注意が必要です。

変質・変色の恐れがあるので、浄化の際は流水や日光浴はなるべく避け、月光浴やクラスターを用いるのをおすすめします。

 

意味・効果

健康や長寿、子宝をもたらすとされています。

詳しくは「パワーストーン辞典-天眼石」を参照してください。

 

商品一覧

天眼石商品一覧

 

 

水入り瑪瑙

瑪瑙(アゲート)の一種で、石の中に水が入ったものを「水入り瑪璃」と呼んでいます。

名称の通り、天然石の中に水が閉じ込められており、その神秘的な構造が幸運を招く石と言われています。

特徴

閉じ込められた水は、石の形成された時代(約6,000年から1万年前)の太古の水です。

様々な偶然が重なって出来た、大変希少価値の高い瑪瑙原石です。

 

意味・効果

家族愛を深め、強い絆で結びつけるといわれています。

詳しくは「パワーストーン辞典-水入り瑪瑙」を参照してください。



商品一覧

水入り瑪瑙商品一覧

 

瑪瑙[アゲート]

瑪瑙はひとつの結晶のように見えますが、たくさんの石英結晶が集まってできている、美しい縞模様の半透明のパワーストーンです。

瑪瑙は、その美しいカラーと縞模様の多様性で呼び名も変わり、石の楽しさ、不思議さ、おもしろさを見せてくれる、魅惑的なパワーストーンです。

特徴

色や模様で呼び名も変わりますが、いずれも色や模様がはっきりとしたものが高品質で価値が高いとされています。

日光で変色する恐れがあるので、直射日光を避けて保管しましょう。

意味・効果

健康・長寿をもたらし、家族の絆を深めます。

詳しくは「パワーストーン辞典-瑪瑙[アゲート]」を参照してください。

 

商品一覧

 

瑪瑙[アゲート]商品一覧

このサイトについて




このサイトについて




-天然石情報, 色別

Copyright© パワーストーン 天然石通販 LuLu House(ルルハウス) , 2018 All Rights Reserved.