天然石情報 浄化

インテリア・飾りとしてのパワーストーン活用法

投稿日:

インテリアとして、目につくところに石を置く

日々持ち歩くアクセサリーのほかにも、手軽な方法でパワーストーンを生活に取り込みましょう。クラスター状の石や大きい石は、室内に置くと見栄えもよく、環境をクリーンアップします。

毎日過ごす家や職場だからこそ、プラスのエネルギーで満たしたいもの。日光に弱い石などに注意すれば、あなたの好きな場所にお気に入りの石を置くだけでOK。目につきやすく、風通しのいい場所がおすすめです。

その日の気分で石を換えたいと思ったら、インスピレーションのままにアレンジをしましょう。壊れやすいからと引き出しや容器にしまっておかずに、お部屋のインテリアの一部として自分の生活に溶け込ませて。

見た目にも美しいストーンは、あなたの気持ちもハッピーにさせてくれるでしょう。大事に扱うと、石にも思いが伝わって、願いを叶えるパワーが強まります。




観葉植物のそばに

観葉植物や花など植物のそばにおくと、植物の生命パワーが石の力を高めてくれます。

トイレや玄関に

トイレや玄関にストーンをおくのもおすすめ。カーテンやマットを選ぶように、あなたのお気に入りの空間を演出しましょう。

デスクの上に

パソコンのそばやテレビの上など磁気の集まる場所は、こまめに掃除をして、ほこりがたまらないように注意しましょう。

入れ物と組み合わせる




岩塩+塩と相性のいい石

岩塩はフードショップで購入できます。専門店ではピンクや赤など美しい岩塩が多種多彩。ストーンと一緒にお部屋を飾ってみては。

ガラス容器+天然塩+塩と相性のいい石

大きめのガラス容器に、天然塩をたっぷりと入れ、塩と相性のいい石を無造作に並べます。カラフルなストーンで、塩とガラスを彩りましょう。

 

月の美しい晩にはパワーストーンを浄化

満月の晩には、ミルキークオーツやムーンストーンを月光にさらしてパワーを充電させます。満月はいわば完成系。完成された穏やかな光を浴びさせて、石の浄化を促しましょう。

満月とは逆の、これから満ちていこうとする新月のときに、月のパワーは最大になります。人の「無意識」の潜在能力が計り知れないように、月も、自身が隠れているときに最もパワーが高まります。何か新しいことを始めようを石に願いを込めるときは、新月の晩に行うと効果的です。

このサイトについて




このサイトについて




-天然石情報, 浄化

Copyright© パワーストーン 天然石通販 LuLu House(ルルハウス) , 2018 All Rights Reserved.