天然石情報 色別

「青」のパワーストーン

投稿日:

青からは、空や海といった広大な自然のイメージが浮かびます。

涼しさや爽やかさ、知性や冷静さを感じさせてくれる色です。

青色を好む人が多く、嫌う人が少ないというのも特徴となっています。
そのため企業カラーとして青を取り入れている企業はたくさんあります。

本記事では「青」のパワーストーン種類・特徴・効果とおすすめの商品を紹介します。



ラピスラズリ

最強の聖石といわれるラピスラズリは、世界で最初にパワーストーンとして認められた石といわれています。

「幸運を招く石」といわれ、日本では「瑠璃」と呼ばれています。

 

特徴

濃青色に黄鉄鉱が黄金のようにちりばめられています。

ムラが無く深みのある青い地に、黄鉄鉱による金粉模様が美しく点在するものが良品とされています。

塩酸と反応すると変質するので、掃除のときには身につけないようにしましょう。

 

意味・効果

邪念、不安を払いのけ、決断力を高め成功をもたらすとされています。

詳しくは「パワーストーン辞典-ラピスラズリ」を参照してください。

 

 

商品一覧

ラピスラズリ商品一覧

 

アズロマラカイト

青色のアズライトと緑色のマラカイトの2種類が混ざり合うアズロマラカイト。

それぞれのパワーを併せ持つといわれています。

 

特徴

硬度が低く、衝撃や擦れに弱いので、特に原石の取り扱いは注意が必要です。

紫外線や水にもあまり強くないので、直射日光が当たる場所での保管は避けるようにしましょう。

 

意味・効果

潜在能力を引き出し、才能を高めるとされています。

詳しくは「パワーストーン辞典-アズロマラカイト」を参照してください。

 

商品一覧

アズロマラカイト商品一覧

 

サファイア

ルビーと同じコランダムという鉱物のうち、赤色以外のものは全てサファイアと呼びます。

一般的には青色のものをサファイアと呼び、そのほかの色は、イエローサファイア、グリーンサファイアというように色の名前を頭につけて呼びます。

 

特徴

透明度が高く、黒みがかっていないものが良品です。

硬く、比較的取扱いの楽な石ですが、他の石を傷つけないよう保管は別々にしましょう。

 

意味・効果

真実、献身と意志の強さを与えるとされます。

詳しくは「パワーストーン辞典-サファイア」を参照してください。



商品一覧

サファイア商品一覧

 

 

ブルートパーズ

トパーズは黄色い石の印象が強いですが、実は多彩な色のバリエーションがあり、特に近年では透明感が美しいブルートパーズが人気があります。

幸運、希望、友愛、豊かさというエネルギー振動をもつ石といわれています。

 

特徴

透明度が高いものが良品です。

硬度は高いものの、一定方向からの力に弱く割れやすいです。また、光や熱によって退色しやすいので保管方法には気をつけましょう。

 

意味・効果

新陳代謝を活発にして、創造性や感受性を高めるといわれています。

詳しくは「パワーストーン辞典-ブルートパーズ」を参照してください。

 

商品一覧

ブルートパーズ商品一覧

 

ブルーレース

淡い青色が優しい気持ちにしてくれるブルーレース。

縞模様がまるでブルーのレースのように見えることから、こう名付けられました。

持つ人の心の高ぶりを抑え、安らぎを与えてくれます。

 

特徴

平行した縞模様が美しいものが人気があります。

水や紫外線にも比較的強いので、お手入れや浄化がしやすい石です。

 

意味・効果

安らぎを与え、信頼の絆を深めてくれます。

人間関係を良好にする手助けをしてくれるでしょう。

詳しくは「パワーストーン辞典-ブルーレース」を参照してください。

 

商品一覧

ブルーレース商品一覧

このサイトについて




このサイトについて




-天然石情報, 色別

Copyright© パワーストーン 天然石通販 LuLu House(ルルハウス) , 2018 All Rights Reserved.