使い方 天然石情報

タイガーアイブレスレット/ペンダントの使い方・使い道

投稿日:

タイガーアイとは

虎目石という和名を持つタイガーアイは、青石綿ことクロシドライトという繊維状の鉱物が石英によって固められたものです。

針状の石綿繊維が結晶の中で平行に並ぶ構造によって、見る角度の違いで明暗が変わるキャツアイ効果を生み出します。

神秘的なキャッツアイ効果はすべてを見通す神の目を思わせることから、古代エジプトでは神々の像にタイガーアイの目をはめ込みました。

タイガーアイを身に付けることで洞察力や直観力が高まり、物事の本質を見通す力が得られるといわれています。

タイガーアイの主な産出国はオーストラリアや南アフリカで、採掘量が比較的多い上に適度な硬度があって割れにくいことから研磨加工がしやすく、手軽に入手できるパワーストーンとしても人気です。

近年では赤虎目石ことレッド・タイガーアイも人気ですが、天然石の状態で赤いものは非常に珍しく、販売されているレッド・タイガーアイの多くは人工的に熱処理を行って赤色に変化させたものです。

 

写真:代表的なタイガーアイブレスレット

 

特徴

洞察力や直観力を高めるとされるタイガーアイは成功や金運をもたらすパワーストーンとして知られていますが、特徴的なキャッツアイ効果は災いをもたらすものを跳ね返して持ち主を守護する力も秘めているといわれています。

人間関係がうまく行かずに強いストレスを抱えている人や、劣等感に悩まされて実力が発揮できない人には、周囲からの影響を受け過ぎない強さや積極性を培う助けにもなる石と考えられています。

タイガーアイを身に付けることで、気持ちが落ち着いて本来の実力を発揮しやすくなり、勉強や仕事など現在打ち込んでいる分野での目標達成を実現するためのサポート役にもなるパワーストーンです。

そのため一獲千金タイプの金運ではなく、仕事運を高めて成功を勝ち取り財運につなげて行くパワーを高める石と考えられています。

詳しい意味・効果については「パワーストーン辞典-タイガーアイ」を参照してください。



使い方

護符として

護符として使用する際は、ペンダントやブレスレットなどのアクセサリーになっているものを身に付けるのがいいでしょう。

他者からの妬みなど悪影響を跳ね返したい場合には、大きめのタイガーアイの丸玉などの置物を自宅の玄関に飾り、訪問者の目に必ずとまるようにしておくと良いとされます。



金運・仕事運アップに

仕事運を高めたい場合には、作業する場所に丸玉などの置物を飾り、常に目のつくところに置くと効果的です。

新しく事業をはじめる人は、会社の玄関や会議室など、よく人が集まるところに飾ると良いでしょう。

ほかのパワーストーンとの相性も良いタイガーアイは、ほかの石との相乗効果によってさらに強運を呼び込むことにも役立つと言われています。

目標としていることや願い事を多く持っている人は、様々なパワーストーンと組み合わせたブレスレットなどを身に付けることで、タイガーアイによって増幅されたパワーを得ることにつなげられます。

 

商品一覧

タイガーアイ使い方ページは「天然石パワーストーンLuLuHouse」が運営しております。
多数のタイガーアイを取り扱っておりますので是非ご覧ください。

 

タイガーアイ商品一覧

このサイトについて




このサイトについて




-使い方, 天然石情報

Copyright© パワーストーン 天然石通販 LuLu House(ルルハウス) , 2019 All Rights Reserved.