使い方 天然石情報 浄化

シトリン丸玉の使い方・使い道

投稿日:

シトリン丸玉とは

シトリン丸玉は透き通った黄色が美しいパワーストーンです。

シトリンは色付き水晶の一種で、和名では黄水晶と呼ばれています。11月の誕生石なのでアクセサリーショップなどで目にしたことがある人もいるかもしれません。

丸玉は石を玉状に研磨したかたちのことで、スフィアと呼ばれます。球体に穴を開けるのは難易度が高いため、アクセサリーよりもそのまま持ち歩いたり置物として用いられることが多い形状です。

 

写真:一般的なシトリン丸玉



特徴

シトリンが持つ効果としてもっとも期待できるのは金運アップです。

古くから商売繁盛や財運をもたらすパワーストーンとして知られてきました。

丸玉はパワーストーンの理想のかたちといわれる形状です。

丸い形状によって石の持つエネルギーがすべての方向に均一に拡散され、原石のままよりも効果的にエネルギーを発散します。

さらに、邪気やマイナスエネルギーを吸収する形状といわれており、空間を浄化する効果があります。

負のエネルギーを吸収し、良いエネルギーを増幅させる丸玉は人間関係を円満にして家内安全をもたらすと信じられています。

詳しい意味・効果については「パワーストーン辞典-シトリン」を参照してください。

 

使い方

丸玉は大きさによって使い方が異なります。

金運アップの護符として

小さな丸玉を使用したブレスレットなどのアクセサリーは、常に身につけることもできます。

少し大きなものになると袋に入れて持ち歩くことで常に効果を実感できます。袋に入れる際は、ひとつの袋にひとつの石をいれるようにします。複数の石を入れるとヒビや欠けなどのダメージの原因になります。



空間の浄化

大きなサイズの場合は目に入りやすい場所に置きます。エネルギーが欲しい、現状を改善したいと願う場所に置くことでより良い効果が得られます。

玄関やトイレ、脱衣場などはマイナスエネルギーが多いため、空間の浄化をしたい場合に置いてみるといいでしょう。

家内安全を叶えたい場合は、リビングなどの人が集まる場所に置くと良いエネルギーが増幅し、人間関係を丸く収めてくれます。

癒し効果

シトリンには緊張を和らげるリラックス効果も期待できます。ヒーリング力を高めたい場合は寝室に置くと良いでしょう。

寝る前に枕元に飾り、シトリンを眺めて一日の緊張を解放しましょう。ただ見ているだけでも癒される美しさです。

シトリンは太陽光に弱いため、長時間太陽光が当たる場所に置くのは避けましょう。

 

 

 

商品一覧

シトリン使い方ページは「天然石パワーストーンLuLuHouse」が運営しております。
多数のシトリン丸玉を取り扱っておりますので是非ご覧ください。シトリン丸玉

シトリン丸玉商品一覧

 

 

その他ポイントやアクセサリー等のシトリン商品も取り揃えておりますので是非ご来店下さい。

 

シトリン商品一覧

このサイトについて




このサイトについて




-使い方, 天然石情報, 浄化

Copyright© パワーストーン 天然石通販 LuLu House(ルルハウス) , 2019 All Rights Reserved.