使い方 選び方

水晶ポイント原石の選び方と使い方

更新日:

水晶ポイントとは

水晶は、地殻から産出される鉱石のなかで最も代表的な鉱物です。見た目は通常六方晶系の柱状結晶体として産出されることが多く、それら以外にも単結晶がある一定の角度で規則性を持って2つ以上に接合した双晶などの状態で見つかることもあります。

無色透明なものを水晶と呼びますが、アメジストやシトリン、ローズクウォーツなども同じ水晶の仲間でこれらは色や透明度、結晶の構造によって異なってきます。

水晶は昔からさまざまな儀式などに使われるほか、お守りや装飾品としても使われていて、パワーストーンとして人気の石になります。

 

写真:代表的な水晶ポイント

 



 

意味・効果

パワーストーンとしても人気の石でもある水晶は、純粋と浄化を象徴する4月の誕生石になります。

水晶は非常に優れた浄化作用がある石であり、「邪気払い」や「幸運を招く」として身につける人も多くいます。

具体的な効果としては心身の活性化、潜在能力や才能を高め、負のエネルギーを吸い取って持ち主を守るなどの効果があるとされています。

また、優れた浄化作用は、ほかのパワーストーンの負のエネルギーも吸い取ることもできるとして、ほかのパワーストーンの浄化にも使えます。

詳しい意味・効果の説明は「パワーストーン辞典-水晶」を参照ください。
また、水晶と他の石の相性については、「水晶と相性の良い石・悪い石」に詳しく記載しております。

 

選び方

水晶は自然なものですので、中に不純物が入ったり結晶面がずれたりしてインクルージョンが入ることが一般的です。

だからこそ無色透明な水晶は貴重で価格も高くなっていきます。なかには、天然水晶と偽った偽物も出回っています。偽物の場合、人工溶錬水晶などを販売しているケースもありますが、専門家でも真贋も見抜くのは難しいとされています。

偽物を掴まないためには、あえてインクルージョンの入ったものを選ぶというのもおすすめです。

アーカンソー産やヒマラヤ産、ブラジル産、チベット産、中国産などが主な産地となっています。特にアーカンソー産のものは透明度が高く人気で、ヒマラヤ産も質が良いとして人気があります。



 

使い方

インテリアとして水晶を飾りたいという場合にはシンプルに窓際に日差しを浴びさせないように置くだけでも部屋がオシャレになります。

きれいに飾りたいのであれば、ほかの石とともに収納箱に収めるというのもおすすめです。蓋付きの木製仕切りケースは蓋を開けたままディスプレイするだけで、きれいに水晶を見せることができます。

いつでも鑑賞したいというのであれば、専用のガラスケースにディスプレイするというのも部屋をおしゃれな雰囲気に変えながらも、いつでも水晶を眺められます。

また、アクセサリーと一緒に置いておくなどもおしゃれな雰囲気をつくれます。

 

水晶ポイント商品一覧

本ページは楽天市場にて、有数の天然石原石取り扱い量を誇る、LuLu Houseによる解説ページです。
水晶ポイントも豊富に取り揃えておりますので、ご来店をお待ちしております。

水晶ポイント商品一覧

 

その他水晶商品一覧

ポイント以外の水晶アイテムも多数取り揃えております。

水晶クラスター商品一覧

 

水晶丸玉

水晶玉商品一覧

 

水晶ピラミッド商品一覧

水晶ブレスレット商品一覧

 

水晶ペンダント商品一覧

水晶ドクロ商品一覧

 

水入り水晶商品一覧

 

このサイトについて




このサイトについて




-使い方, 選び方

Copyright© パワーストーン 天然石通販 LuLu House(ルルハウス) , 2019 All Rights Reserved.