天然石情報 浄化

パワーストーンを使用した心と体のヒーリング方法

更新日:

パワーストーンヒーリング

落ち着かない気持ちになったり、心がざわざわしたり、気がめいったようなとき、体が重く感じられたり、気が滞っているように感じられるときには、パワーストーンによるヒーリングがおすすめです。エネルギーの流れがよくなって心と体がすっきり癒され、ポジティブな変化が生まれます。

方法は簡単!まずは下記を参考にして改善したい症状に合ったパワーストーンを選びます。または体のチャクラに合った色の石を選びます。直感にしたがって、ピンとくる石を選んでもよいでしょう。




ヒーリング方法

横になったり、座って

気になる身体の場所にパワーストーンを直接当てたり、数センチ離してかざします。リラックスして自然な呼吸をしながら、不要なエネルギーが石に吸収され、浄化し、新鮮なエネルギーが石から身体に入っていくようにイメージして、しばらく静かにしています。

手に持つ

パワーストーンを手のひらで転がしたり、強く握ったりして石のエネルギーを自分の中に取り入れます。心の中で、気になることが解消されていくようなイメージを描きながら行うとより効果的です。

ベッドや布団の足元に

寝るときに足元にパワーストーンを置きます。寝ている間に不要なエネルギーを吸収・浄化してくれます。

スモーキークオーツ、ブラックトルマリン、クリアクオーツなど浄化力の高い石が適しています。同時に頭の上に置いてもよいです。

枕の下に

不眠症や金縛り、悪い夢など睡眠の悩みには枕元や枕の下にパワーストーンを置きましょう。頭の疲れもとれます。夢をクリアに見たいときは、ハーキマーダイヤモンドやクリアクオーツがおすすめです。

部屋の四隅に

部屋の四隅に水晶クラスターを置くと、盛り塩のような役割をします。不要なエネルギーから守られて、部屋の中が癒しのエネルギーで満たされます。

 

7つのチャクラとパワーストーン

チャクラとはエネルギーの集まるポイントのようなもので、身体の内外にたくさんあります。チャクラが活性化されると、そのつかさどるエネルギーの働きが向上し、パワーアップしています。

チャクラに対応する色のパワーストーンをチャクラの場所に当ててヒーリングする方法もあります。

 

第1チャクラ

体の場所:尾てい骨

効果色:赤・黒・茶

こんなときに:行動力が欲しいとき、勇気が欲しいとき、やる気が欲しいとき。




第2チャクラ

体の場所:下腹部

効果色:オレンジ

こんなときに:エネルギーを上げたいとき、創造力を発揮したいとき。

第3チャクラ

体の場所:胃

効果色:グリーン

こんなときに:人間関係で悩んでいるとき、自分らしさをとりもどしたいとき、他人の影響を受けすぎているとき。

第4チャクラ

体の場所:ハート

効果色:ピンク

こんなときに:心をすっきりさせたいとき、傷ついた心を癒したいとき、心を軽くしたいとき。

第5チャクラ

体の場所:のど

効果色:水色・青

こんなときに:自分を上手に表現したいとき、のどの調子が悪いとき、代謝機能をあげたいとき、コミュニケーションをよくしたいとき。

第6チャクラ

体の場所:額・眉間

効果色:青・紫

こんなときに:集中力を上げたいとき、判断力を高めたいとき、イメージやアイデアを得たいとき。

第7チャクラ

体の場所:頭頂

効果色:白・透明

こんなときに:頭をすっきりさせたいとき、軽くしたいとき、平安な気持ちになりたいとき。

このサイトについて




このサイトについて




-天然石情報, 浄化

Copyright© パワーストーン 天然石通販 LuLu House(ルルハウス) , 2018 All Rights Reserved.