使い方 選び方

サードオニキス丸玉の選び方と使い方

投稿日:

サードオニキス丸玉とは

8月の誕生石であり、赤い縞模様が特徴とされるサードオニキスは、和名を紅縞瑪瑙といいます。アゲート(瑪瑙)の一種で、古代から硬度7とほどほどに硬く加工しやすいため、宝飾品や彫刻の材料として使用されてきました。

丸玉は、石全体のパワーを引き出すことや、エネルギーを吸収することができます。

サードオニキスの丸玉は、サードオニキスが持つ本来のパワーを引き出しやすく、置いた空間全体に石が持つパワーを行き渡らせる効果が高いです。瞑想を行う時に集中力を高めてくれる効果も期待できるといわれているため、普段から瞑想を行うことが多い人にとって便利なアイテムとなるでしょう。

写真:代表的なサードオニキス丸玉

 



 

意味・効果

交流している人との繋がりや新たな出会いでの信頼関係を密にし、トラブルを解消してくれるといいます。夫婦の場合、結びつきを深くし、より仲睦まじく暮らせるようになるパワーを与えてくれる石です。

さらにアンチエイジング効果が期待できるといいます。

また、洞察力・判断力を高めて自分にとって善人・悪人を区別しやすくなる力を与える効果が高いです。勉強や仕事運にも期待でき、センスを磨けたり、集中力を高め作業効率をアップさせたりすることができるようになります。

詳しい意味・効果の説明は「パワーストーン辞典-サードオニキス」を参照ください。
また、サードオニキスと他の石の相性については、「サードオニキスと相性の良い石・悪い石」に詳しく記載しております。

 

選び方

購入するにあたり、縞模様が美しい物ほど良品といわれているため、縞模様を必ずチェックしてください。

また、色によって与えてくれる効果が違うといわれているため、自分がどんなパワーを欲しいかによってサードオニキスを選びましょう。

茜色は正確さや情報処理能力、橙色は想像力や物づくり、赤は気合や再生、白は清浄力を高めてくれます。

また、丸玉のなかでもアクセサリーに使うような小さな物の場合、カラーによって価格が高くなります。白が多いものの場合には比較的リーズナブルです。

カメオに加工されている場合数万円単位で販売されていますが、丸玉の場合はそこまで高くありません。50mmで4000円弱、60mmで1万円弱が相場となっています。小粒な丸玉の場合には数百円程度で手に入るでしょう。ただし、石のグレードや色の出方によって価格は多少前後します。



 

使い方

丸玉の場合、心身を活性化させるためにベッドサイドなどに置くことで、普段から感じているストレスを緩和し、マイナスエネルギーを浄化してリフレッシュできるといいます。

なお、置く時はくれぐれも日の光に当てないようにすることが大切です。大きな丸玉の場合は転がってしまうため、専用のクッションや台を用意して置いてください。

人間関係をよくするために、リビングに置いている人もいます。家族の人間関係を良好なものにするため、リビングの飾り棚に直射日光を避けて置くことによってリビングの空気を浄化し、人間関係を改善してくれるでしょう。

1週間に1度程度は、お香や水晶での浄化や、満月のときに月光浴をさせて浄化させることが必要です。浄化することによって石の中にあったネガティブなパワーが消え去り、効果を感じやすくなるといいます。

 

サードオニキス丸玉商品一覧

本ページは楽天市場にて、有数の天然石原石取り扱い量を誇る、LuLu Houseによる解説ページです。
サードオニキス丸玉も豊富に取り揃えておりますので、ご来店をお待ちしております。

サードオニキス丸玉

サードオニキス丸玉商品一覧

 

その他サードオニキス商品一覧

丸玉以外のサードオニキスアイテムも多数取り揃えております。

サードオニキスバングル商品一覧

 

このサイトについて




このサイトについて




-使い方, 選び方

Copyright© パワーストーン 天然石通販 LuLu House(ルルハウス) , 2019 All Rights Reserved.